筋トレ初心者の為の自宅で出来るエクササイズ

お勧めのダンベルやベンチ、チンニングバーやスタイロフォーム等の紹介

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こちらは
お勧めのダンベルやベンチ
チンニングバーやスタイロフォーム等
失敗しない筋トレ器具の選び方や
おすすめの関連用品
について
まとめてみました。

 

これから器具などの購入をお考えの方は
是非、参考になさって下さい。

 

 

ファーストステージ

 

早速ですが、筋トレグッズを買う前に
まず考えていただきたい事があります。

 

それは、
その器具がこの先ずっと長く使い続けられるものなのか
という事です。

 

と言うのは、私自身が過去に購入したモノの中には多くの無駄があり
余計な出費や処分に困らされた経験があるからなんです。

 

単に要領が悪かったとも言えますが、当時相談できる筋トレ仲間もいなかった為、
とにかく闇雲に、良かれと思った商品を買い揃えていく事しかできませんでした。
結果、自己成長とともに不要なモノが増える中、更なるレベルアップの為に新たな器具を
購入する必要がでてきてしまったのです。

 

運動器具という物は、小さくてもそれなりに重量があったり
軽くても規格が大きかったりするので、後々の必要性や処分の事を考え、
その器具がこの先ずっと長く使い続けられるものなのか
という事を、購入時の判断基準にしていただきたいと思います。

 

 

筋トレ器具はシンプル&スマートがベスト

 

特別に広い所にお住まいであったり、
それなりの余裕スペースが確保できるならまた別ですが、
限られた空間の中に大きな器具を設置してしまうと、
移動の邪魔になったり部屋の景観を損ねたりという
生活環境に弊害が出てしまう恐れがあります。

 

以上の事を考慮した上で、
合理的なお勧めできる筋トレグッズ
5点ほど紹介していきたいと思います。

 

お勧め@

ダンベル

ファーストステージ

 

負荷調整2.5s(シャフトのみの重さ)から調整OK

エクササイズの幅は無限大

シンプルにして究極の筋トレ器具です。

 

バーベルに比べ、シャフト(握る棒の部分)が圧倒的に短く
収納やエクササイズ中においても無駄にスペースを取りません。
また、鉄アレイとは違いプレート(重りの部分)が取り外せるので、
各々のレベルに合わせ負荷が調節できるのも魅力です。
(シャフトのみで2.5s程度。一番軽いプレートは1.25s)

 

プレートは後から買い足すことも出来ますが、単品で買ってしまと
かなり割高となってしまうのでセットでの購入をお勧めします。

 

最初は高い買い物に思うかもしれませんが、
とにかく数多くのエクササイズ
(持ち上げる以外にもプッシュアップバーとしての使用も可)
に活用できる事や、耐久性に優れているという面においても、
長い目で見て超絶にお得なアイテムだと断言出来ます。

購入時の注意点

 

市販されているダンベルやバーベルのプレートやシャフトは
一般用のスタンダードタイプ(直径28mm)と、
プロ用のオリンピックタイプ(直径50mm)

最近では外国製の規格外のタイプがあるので注意してください。
また業務用では可変式でないダンベルもあります。

 

(業務目的でない場合は一般用のタイプで十分です)


リーディングエッジ ラバーダンベル 20kg セット 片手 10kg 2個セット レッド LE-DB10 ダンベルセット

 


TOP FILM 可変式ブロックダンベル90ポンド 41kg 2個セットシャフト抜き差しでワンタッチ調整

 

お勧めA

ベンチ

ファーストステージ

 

ダンベルエクササイズのベストパートナー
組み立て不要なタイプや背もたれ稼働のタイプがお勧めです。

 

スタンディング以外でのダンベルエクササイズ(ダンベルプレスetc.)に
必要となってくるアイテムです。、
これ一台でダンベルエクササイズの幅が大きく広がりますし、
折り畳み式であれば収納にも困りません。

 

また、背もたれ稼働タイプのモノによってはシットアップベンチ(腹筋台)
バックエクステンションベンチ(背筋台)としても活用できます。

 

組み立ては、付属してあるレンチの様な道具
(正直これは少し使いにくいです)を使い、
パーツを合わせてボルトを締めるといった簡単作業です。
それでもやっぱり面倒だという方は
背もたれ稼働は落ちますが、組み立て不要なタイプを選ぶと良いでしょう。

購入時の注意点

 

ベンチには荷重制限があります。
ご自身の体重と使用する負荷を合わせて
耐荷に余裕があるかどうかを確認し商品を選んでください。

組立不要・稼働・耐荷・コスパ・収納 GOOD!!


FLYBIRD トレーニングベンチ インクラインベンチ 可変式フラットベンチ アジャスタブル 角度調節簡単 組立不要 折りたたみ式 収納便利 シットアップ 耐荷重227KG 筋トレ 家庭用 日本語説明書 (ブラック)

 

上級者まで対応・稼働・耐荷・コスパ・収納 GOOD!!

★予約価格 10800円★ 3WAYトレーニングベンチ デクラインベンチ インクラインベンチ フラットベンチ ダンベル トレーニング ベンチ ベンチプレス ホームジム マルチポジションベンチ トレーニングマシン ダンベル

 

お勧めB

チンニングバー(懸垂棒)

ファーストステージ

 

飽きの来ない充実したトレーニングオプション
更なる追い込みに活用ください。

 

必ず必要かというと少し疑問はありますが、
『筋肉の名称と〜』のページを見ていただくと分かるように
チンニングのエクササイズ効果は無視できませんので、
『あれば尚良し』といった感じで紹介させていただきます。

 

チンニングバーにもいくつか種類があり、
スタンドタイプドアのフレームに引っ掛けるタイプ
突っ張り棒式タイプがあります。
スタンドタイプは比較的にみて大きさがありますが、
一般的な市販品であれば圧迫感は少なく、
室内干し等のハンガーラックとして使えるなど
割と居住空間にもフィットしてくれると思います。
中でもディップスバーがついているモノがお勧めです。

 

場所をあまりとりたくないという方には
引っ掛けタイプ突っ張りタイプがお勧めですが
家屋の耐久度も関係してくるのでその辺りも考慮してお選びください。

購入時の注意点

 

ベンチ同様に組み立ての必要と荷重の制限があります。
購入の際は家屋の耐久性を考慮し、安全面重視でご検討下さい。
突っ張りタイプは横幅が十分でないと※ワイドグリップでのチンニングが出来ません。
※手を広げた持ち方

 

初心者向き軽量コンパクトサイズ
3カ月保障つき
Motionsぶら下がり健康器

 


【5/15★楽天カード決済でP12倍確定!】【5/30順次発送予定】ぶら下がり健康器 懸垂マシン チンニングスタンド 自宅トレーニング 人気 懸垂 チンニングスタンド 懸垂マシン 腕立て伏せ 腹筋 姿勢 ストレッチグッズ 筋トレ ダイエット ぶら下がり器

 

お勧めC

ストレッチポール(ストレッチロール)

ファーストステージ

 

ストレッチの必要性で紹介したSMFR
自発的筋膜リリースと言われるストレッチです。

 

こちらの用途は筋トレではないのですが
運動前のウォーミングアップや、
日頃のボディメンテナンスの重要性を考え
紹介させていただきました。

 

ストレッチの幅を広げたいという方は長めのタイプ
限られた空間でコンパクトに使用したいという方は
短めのタイプを選んで下さい。

購入時の注意点

 

数多くの類似品が出回っていますが
あまり低価格な商品を選んでしまうと劣化が早く
すぐに使えなくなってしまうケースが多い様です。

初心者向けオーソドックスタイプ

リセットポール ショート ヨガポール リセットポール ショート 体幹 ストレッチ ポール 筋膜リリース コアストレッチ【送料無料】

 

 


【お盆もあす楽】Trigger Point トリガーポイント GRID 1.0 グリッド1.0 Foam Roller フォームローラー ストレッチ トレーニング セルフマッサージ Triggerpoint あす楽

 

中〜高級者向けハードタイプ

【1位獲得】フォームローラー 筋膜リリース ブラック/黒 日本語トレーニング動画・収納袋付 [メーカー1年保証] STEADY(ステディ) ST106 ヨガポール ストレッチローラー 肩こり 首こり 腰痛 ストレッチ マッサージ

 

お勧めD

プロテイン

ファーストステージ

 

リカバリー(回復)の強い味方。
飲むタンパク質で効率の良い栄養摂取をしてください。

 

特に痩せすぎて困っている方以外は、
脂質、炭水化物を抑え、タンパク質の含有量の多い
タイプがお勧めです。
栄養摂取なくして筋トレは成立しません。
しっかりと回復させて筋トレの成果を上げましょう。

購入時の注意点

 

店頭販売での商品は高価格であることが多い為、
ネット通販が断然お買い得です。
脂質、炭水化物の多いモノに注意して下さい。

コスパ・タンパク質含有量GOOD!!

ファイトクラブ 雷神プロテイン 3kg ホエイ・プロテイン・アイソレート【オススメ】

 

 

価格が安いからと言う理由だけで飛びついてしまうと
安全性が確保されず、体調不良や怪我の原因にもなってしまいます。
とは言え、必ずしも高ければ良いという事でもありません。
モノによっては投資を抑えた方が良いものと、
しっかり初期投資をした方が良いものがあります。
これから筋トレグッズを買い揃えようという方にとって、
それらをしっかり見極める目がとても重要です。

 

冒頭でも言いましたがその器具がこの先ずっと長く使い続けられるものなのか
という事を考え、無駄な買い物にならない様に注意しましょう。

 

 

サイトマップ

 


La-VIE(ラヴィ) 胸筋ローラー Wモンスターマンローラー 2個入 腹筋ローラー

 

高品質で圧倒的コスパの

プロテイン・スポーツ栄養食品ブランド

アルプロン

ファーストステージ

 

 

 

 

■Amazonアソシエイトについて
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。